ライブ配信

弊社は2010年から、USTREAMアメリカで生まれた無料インターネット生中継が出来るサービスを行っておりましたが2017年IBMへの移行より、Vimeoに変更 (友人間で気軽に動画をシェアしたいと考えた映像クリエイターのグループによって設立)ライブ中継やオンデマンド配信を行っております。またコロナの影響で、セミナーを始め、医院の内覧会やイベント、Zoomを使用したライブ、オンデマンド配信などの問い合わせが多くなり、ニーズにこたえさらに、精度を高めていきたいと思っております。

安心・手軽・効果的なライブ配信をサポート
インターネットライブ配信はA-zoにお任せください。撮影から配信まで、専門のスタッフがお客様(主催者様)の要望をお伺いして可能な限り対応いたします。講演会や研修会、プロモーションイベントなど 「今!」 をネット上で生中継したい方におすすめです。
各種舞台、音楽発表、セミナー、イベント、シンポジウム、音楽ライブ、会社説明会、商品説明から販売、決算説明会、お気軽にご相談ください。
面倒なアカウント設定を代行

配信のためのアカウント設定は原則A-zoにて実施、Vimeo、YouTube等のアカウント設定も、下記説明のA、Bパック代金に含みます。
視聴URLは配信約5日前に視聴URLをお渡しができます。

配信内容に集中できる

セッティングのことなどはすべて私どもにお任せ頂き、演者様は内容に集中して頂けます。主催者様はクライアント様との対応や主催者としての仕事に集中できます。
(配信会場にはネット回線端末が必要です、インターネット引き込み代行はできません)

もっと番組らしく

A-zo株式会社は、個人事業主時代はセミナー専門、講演撮影専門として1999年にスタートいたしました。おかげ様で今では、リピートのお客様で生かされております。納品物の高評価を始めに、制作プロセスでの映像の的確なフォロー、アドバイス・提案などから皆様に生かされていると感じております。
過去の実績1500セミナー(327社以上)撮影の知識・体験より、お客様の視線はもちろん、お客様のお客様に喜んでいただける映像内容を、一緒に考えて作っていきたいと思ってます。

事前に撮影した取材やインタビューを番組中に流すなど、より効果的な配信方法をご提案いたします。取材やインタビューはパック料金には含まれませんのでご相談くださいませ。

「魅せたい人」に見せる

社員研修など、パスワードを付けて視聴者を限定して配信することも可能です。
A-zoスタッフが出張(国内に限定)して配信、日本国内はもちろん海外でも視聴できます。
あなたの事務所、店舗やイベント会場からも生中継ができます。

主要都市でのサテライト会場などの受信側のスタッフは原則、主催者(配信依頼者)側での対応となります。
(視聴側(サテライト局)作業内容は、例えば、YouTuebの動画をパソコンで再生されまして、プロジェクターでスクリーンに投射できましたら大丈夫です。当日お渡しいたしますURLをクリック致しますとライブ動画となります)

ホームページで独自配信

ホームページで動画や過去ライブ、その他動画を効果的に見せたい方にはホームページ制作のご提案も可能です(別途料金)ご相談ください。
定期番組配信の場合には割引価格となります。

あなたの放送局をご用意

知識がなくても大丈夫。あなただけの簡易放送システムをご提案いたします。
A-zoスタッフは現在、大手企業様の配信協力会社といたしまして、山口から九州一円で、現在ライブ配信活躍中です。あなたにあった配信アドバイス、ノウハウを提供できます。

配信までの流れ
  1. 電話または、Zoomなどで打ち合わせ(イベント内容や配信について)
  2. アカウント設定
  3. 会場が初めての場合には、下見と配信テスト(会場の設備確認やネット環境について)
    (配信テストのURLは当日お渡しいたします)
    ※ライブ配信の会場や事務所が初めての配信会場となる場合には、配信テスト(ネット回線のスピード、ランニングテスト配信、音響設備の調整等)が必要で、会場によっては配信ができない場合がございます。別日設定の配信テスト費用35,000円税別・交通費別が必要です。
    2回目以降、複数回ライブ配信の履歴がある場合には別日の配信テストは不要となります。
  4. セッティング・配信チェック(配信が朝からの場合には前日入りスタンバイとなります)
  5. 事前リハーサル(別途日当35,000円税別・交通費別が必要です)
  6. 当日の配信(会場への入室時間は配信前3時間以上前の希望)
    (配信の視聴URLは当日配信スタンバイ後にお渡しいたします、数日前より事前にURLが必要な場合にはA-zo側でHPを制作いたしますので別途有料:予算は下方に記載)
Aパック(セミナー専用ですので、配信オペレーター、ビデオカメラマン2人体制)
※ディレクターは主催者様(進行表必要。MC付きや制作時には台本、原稿必要)

※価格はすべて税抜きです。セミナー専用の価格です。
※セミナー以外の制作やイベント、舞台ライブ配信の場合には見積書提出となります。

170,000円〜 2時間以内(延長1時間単位 /12,000円)

※その他の費用
・配信会場がはじめとの場合に配信テスト費用35,000円税別・交通費別が必要
・リハーサル(別途日当35,000円・交通費別が必要です)
・市外の場合には主張費1人:12000円・交通費別が必要です。
・パスワード設定:10000円
・機材車・交通費、遠方時には宿泊費
※イベント・舞台ライブ配信は設備・準備・構図が異なりますので見積りとなります。

内容
  • 1台カメラ(映像1入力)字幕はタイトル、スタート時間のみ
  • 2人体制(配信オペレート、ビデオカメラマン)
  • 1台のカメラですので広い画面(1カメですので引き画像が中心)とアップの画面への切り替えはズームイン・アウトで行います。
  • 音声はカメラの付属マイクを利用します。カメラの周りに届く範囲で音声を拾います。(会場設備にライン入力がありましたら、よりクリアなライン音声を使用可能となります)
  • 下見と配信テスト、リハーサル(御社必要時にはリハーサルを致します)を事前に行いますので日程などの要相談お願いいたします。
    (※下見と配信テストとがどうしても合わず、別日リハーサルの場合には別途日当をいただきます)
  • 配信会場が初めての場合には、下見と配信テストを事前に行いますが2回目よりは原則、下見と配信テストはございません。
  • 当日の配信(会場への入室時間は配信前3時間以上前の希望、午前から配信時には前日スタンバイ希望)
    (配信の視聴URLは当日配信スタンバイ後にお渡しいたします、数日前より事前にURLが必要な場合にはA-zo側でHPを制作いたしますので別途有料:予算は下方に記載)

1台カメラ撮影イメージ
Bパック(セミナー専用ですので、配信オペレーター、ビデオカメラマン2人体制)
※ディレクターは主催者様(進行表必要。MC付きや制作時には台本、原稿必要)

※価格はすべて税抜きです。

250,000円〜 2時間以内(延長1時間単位 /18,000円)

※その他の費用
・配信会場がはじめとの場合に配信テスト費用35,000円・交通費別が必要
・リハーサル(別途日当35,000円税別・交通費別が必要です)
・市外の場合には主張費1人:12000円・交通費別が必要です。
・パスワード設定:10000円
・機材車・交通費、遠方時には宿泊費

※セミナー以外の制作やイベント、舞台ライブ配信の場合には見積書提出となります。

内容
  • 3台ビデオカメラ(映像3入力・映像スイッチャー付)
    字幕付き、3日前まで20個までテキスト文章にてお願いします。
  • 2人体制(配信オペレート、ビデオカメラマン)
  • ワイヤレスマイク、又はライン入力
  • 音声ミキサー
  • 手元カメラ(必要時)
  • 音声ミキサーではBGMと話し手など、多入力の音声切り替えを行います。
  • 映像スイッチャー付きですので、スクリーンやホワイトボードDVD画像など演者様の話に合わせて映像を切り替えていきます。視聴様にもっともわかりやすい見せ方を提供いたし視聴時のストレスを軽減ます。主催者より好評を頂いてます。
  • 下見と配信テストは見積りに含まれますが、リハーサル(日当発生)の有無を要相談お願いいたします。
    (※リハーサルには別途日当をいただきます)
  • 配信会場が初めての場合には、下見と配信テストを事前に行いますが2回目よりは原則、下見と配信テストはございません。
  • 当日の配信スタンバイ時間について(会場への入室時間は配信前3時間以上前の希望、午前から配信時には前日入りのスタンバイ希望)
    (配信の視聴URLは当日配信スタンバイ後にお渡しいたします、数日前より事前にURLが必要な場合にはA-zo側でHPを制作いたしますので別途有料:予算は下方に記載)
Cパック(完全分離のバックアップ配信付き、配信オペレーター2名、ビデオカメラマン兼アシスタント1人体制)安心・安全・信頼を付加! ※ディレクターは主催者様(進行表必要。MC付きや制作時には台本、原稿必要)

※価格はすべて税抜きです。

300,000円〜 2時間以内(延長1時間単位 /22,000円)

※ディレクターは主催者様(進行表必要。MC付きや制作時には台本、原稿必要)

※価格はすべて税抜きです。セミナー専用の価格です。
※セミナー以外の制作やイベント、舞台ライブ配信の場合には見積書提出となります。

※その他の費用
・配信会場がはじめとの場合に配信テスト費用35,000円税別・交通費別が必要
・リハーサル(別途日当35,000円・交通費別が必要です)
・市外の場合には主張費1人:12000円・交通費別が必要です。
・パスワード設定:10000円
・機材車・交通費、遠方時には宿泊費
※イベント・舞台ライブ配信は設備・準備・構図が異なりますので見積りとなります。

内容

1台カメラ(映像1入力)字幕はタイトル、スタート時間の案内など。
3人体制(配信オペレート2名、ビデオカメラマン兼アシスタント)
撮影カメラ1台となりますが撮影から配信PCそれぞれ現用回線と予備回線で配信いたします。不安定なインターネットライブ配信(生中継)に安心・安全・信頼を付加いたします。
1台のカメラですので広い画面(1カメですので引き画像が中心)とアップの画面への切り替えはズームイン・アウトで行います。
音声は会場設備にライン入力がありましたら、よりクリアなライン音声を使用可能となります。
下見と配信テスト、リハーサル(御社必要時にはリハーサルを致します)を事前に行いますので日程などの要相談お願いいたします。
(※別日リハーサルの場合には別途日当をいただきます)
配信会場が初めての場合には、下見と配信テストを事前に行いますが2回目よりは原則、下見と配信テストはございません。
当日の配信(会場への入室時間は配信前3時間以上前の希望、午前から配信時には前日スタンバイ希望)
(配信の視聴URLは当日配信スタンバイ後にお渡しいたします、数日前より事前にURLが必要な場合にはA-zo側でHPを制作いたしますので別途有料:予算は下方に記載)

1台カメラ撮影イメージ

詳しくは、お話を伺った上で見積りを提出いたします。
※表示は税抜き価格です。
※イベント・舞台ライブ配信は設備・準備が異なりますのでA,Bパックはございません、見積りとなります。
[/su_column]

複数台のカメラを絵を見ながら切り替えます

配布の資料にも対応できます

受信機から音声ミキサーへ

ピンマイクと送信機
[/su_row]
その他必要な予算、オプションなど
    • 交通費を別途頂戴致します。
    • 福岡市外の場合には、交通費と別途出張費(1人:12,000円)が発生致します。
    • 夜間・深夜・早朝の場合は、割増料金となります。
      (夜間 18:00~22:00 – 1時間当たり1.25倍 / 深夜・早朝 22:00~8:00 – 1時間当たり1.5倍)
    • 配信内容をDVD(1枚2時間以内の制作費:24,000円、コピー代:1枚500円)や動画データmp4(2時間以内18,000円)など別途費用で納品できます。
    • 配信後の再配信(2時間以内:30,000円、追加1時間毎18,000円)も可能です。
    • 下見と配信テストと別日でのリハーサル(リハーサルのみ別日は別途:30,000円)下見と配信テストは価格に含みます。
    • 配信の視聴URLはシステム上、当日ネット接続時にURLが決定いたしますので配信スタンバイ後にお渡しいたしますが、ご都合で事前に視聴URLが必要な場合にはA-zo側で、1ページのHPを制作いたしましてそのURLをお渡しいたします。事前に告知や印刷物に配信URLが必要な場合などに活用下さい。(別途:12,000円)
    • 取材やインタビュー撮影の素材撮影、また舞台やイベント配信など撮影時間内容により変動致しますので別途見積りを提出いたします。

※価格はすべて税抜きです。

  • 上記はセミナー用の配信パックです、イベントや舞台発表等のライブ配信につきましては、お話を伺った上で安心価格と視聴者目線での見積書を発行致します。
  • 設備内容などご希望がある場合、お打ち合わせの上お見積り致します。
  • 配信会場にはネット回線端末(光通信が望ましいです)が必要です、ネット回線端末が配信会場にない場合には、インターネット回線に接続するためのケーブル引きこみにつきまして例えば、NTTコミュニケーションズなどにお問い合わせください。
    ※インターネット回線に接続するため会場までのケーブル引きこみはA-zoでは代行できませんのでご了解ください。
  1. お電話で配信内容をお伺いします、その後お見積書を提出致します。
  2. 見積もりが決定いたしましたら、御社よりA-zoに対しての依頼書の発行をお願いします。
    依頼書はA-zoが作成いたしましてメール添付いたしますので問題がなければ氏名と押印後にファックス(白黒OK)をお願いします。
  3. ライブ配信後にA-zoより請求書をメール添付いたします。(翌月末までに入金お願いし ます)
  4. 配信内容をDVDにしたり動画データmp4なども必要時には別途費用で納品できます。
  5. 下見、配信テスト、スタンバイ万全の体制で望みますがカメラは精密機材です、またインターネット上のメンテナンスや回線のスピード、回線ルートは不明でございますので、A-zo側のスタンバイ不備以外の万が一の不慮の事故で、当日になり万が一配信ができ ない場合がございます。その場合には、撮影いたしましたデータ納品をもって納品となります。(請求額の割引はございません)
    ※御社におかれましては、ライブ配信時、チラシやホームページ上の案内時に、『インターネット上のメンテナンスや回線のスピード、回線ルートは不明でございますので、ライブ配信の不通や回線障害が発生する場合がございます』等のご案内が望ましいです。当日は配信のみとなります。後日配信内容と同一内容の動画をオンデマンド配信、データー納品やDVD納品につきましてはご相談ください。
    ネットワーク環境に左右されますので会場には光回線で有線のものが望ましいです。
    (配信が可能か否かの事前テスト必要の実施には、別途日当・交通費必要です)
    会場にて過去複数回ライブ配信の履歴がある場合には配信テストは不要となります。
    ライブ配信は時間場所回線等により不安定なものとなりますので視聴様へは事前アナウンスをお願いしております。
    午前中の配信スタート時には、前日スタンバイを希望いたします。(スタンバイと配信テストで3~5時間)
    ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お取り引きが過去に一度もない依頼者様のお支払いは先払いにてお願いします。
(取引が2回目以降の場合の支払い方法については要相談)
以上、どうぞよろしくお願い致しします。

会場配信についての注意点
    • インターネットへのLAN(ラン)端子の差し込み口が会場に有ること
    • LAN(ラン)端子の差し込み口が会場に無い場合には、事前に録画したものを当日A-zo事務所から配信する形となります。
    • 下見や配信テストがOKでも当日の無線LAN親機(Wi-Fiルーター)など回線が不安定となる場合がございます。

また、インターネット回線は会場や受信パソコン環境により不安定となる場合がございます。

  • ネット環境が整っていない場所でのリアルタイム配信は出来ません。代わりにオンデマンド配信を提案いたします。

遠方会場の場合の飛行機、宿泊予約などのキャンセル料(天変地異に関係なく)は、すでに予約している場合は必要となります。
宿泊予約先,交通機関にキャンセル料が発生しない場合には、日程拘束より別件の予約を入れなかったり、A-zo側の準備・人事手配等で3日前からキャンセル料が発生いたしますので、ご理解くださいませ。

3日前までのキャンセル 見積料金の50%
前日のキャンセル 見積料金の80%
当日のキャンセル 見積料金の100%

▼ライブ配信後はDVD納品、データ納品できます、人気はオンデマンド納品です。
オンデマンドのサンプルイメージ(最後まで見ていただくとアンケート・視聴後のテストできます)

※ 視聴後テスト作成については、別途予算となります。
※ 視聴者様の会員番号や名前、メールアドレスなどもメールで受信でき主催者側の確認ができます。

ご相談・お見積り・ご依頼
何でもお気軽にお問い合わせください。
撮影依頼は、当方の都合が付けば前日までOKです。

092-516-6714

(平日 9:00 〜 18:00 受付)

お見積

 

お問い合わせ